時事ネタ

田代政弘の現在評判は最悪?陸山会事件虚偽記載で検察官辞職の過去!

スポンサーリンク



松本人志さんの弁護士となり注目を集めている田代政弘さん。

大物芸能人が文藝春秋と裁判をするために雇った弁護士なので相当腕利きな弁護士だと容易に想像がつきます。

そこで今回は田代政弘弁護士の評判と過去の主な経歴について調べてみました。

スポンサーリンク



田代政弘プロフィール

田代政弘さんは現在弁護士として活躍されております。

プロフィールは以下の通り

  • 名前:田代政弘
  • 生年月日:1697年1月
  • 年齢:57歳(2024年現在)
  • 学歴:
    昭和 60年 3月 国学院大学久我山高等学校 卒業
    61年 4月 早稲田大学社会科学部 入学
    平成 2年 3月 早稲田大学社会科学部 卒業
    7年 10月 司法試験合格
    8年 4月 最高裁判所司法研修所 入所
    10年 4月 最高裁判所司法研修所 修了
  • 職業:弁護士、税理士 ※過去に検察官

田代弁護士の世間の評判はどのようなものなのでしょうか?

スポンサーリンク



田代政弘の評判は?

 

 

田代弁護士の主な経歴について調べてみました。

スポンサーリンク



田代政弘の過去の主な経歴

田代政弘弁護士の主な経歴を調べてみました。

  • 1985年:國學院大學久我山高等学校卒業
  • 1990年:早稲田大学社会科学部卒業
  • 1998年:東京地方検察庁検事
  • 同年:横浜地方検察庁検事
  • 1999年:甲府地方検察庁検事
  • 2001年:東京地方検察庁検事
  • 2002年:東京地方検察庁八王子支部検事
  • 2003年:横浜地方検察庁小田原支部検事
  • 2005年:東京地方検察庁検事
  • 2006年:証券取引等監視委員会出向
  • 2009年:東京地方検察庁検事
  • 2011年:新潟地方検察庁検事
  • 2012年:東京地方検察庁検事兼法務総合研究所教官
  • 同年:退官、三菱化学メディエンス入社
  •  2014年:東京弁護士会弁護士登録、八重洲総合法律事務所入所
  • 2015年:税理士登録
  • 2016年:東京都高校野球OB連盟理事

田代政弘弁護士は早稲田大学卒業後検察官として長年各地方を転々として、2012年に弁護士として転身されております。

これにはどのような過去があったのでしょうか?

スポンサーリンク



田代政弘は検察官辞職の過去

田代政弘弁護士は2012年に弁護士に転身していますが、その前に東京地方検察庁特別捜査部勤務の際、陸山会事件の捜査において、容疑者であった石川知裕の捜査報告書に虚偽の記載をしたとして告発さえましたが、不起訴となりました。

しかし、これがきっかけとなり田代政弘さんは検察官を辞職して弁護士に転送したのです。

陸山会事件とは?

陸山会事件(りくざんかいじけん)とは、小沢一郎の資金管理団体「陸山会」を巡る事件。

 

田代政弘弁護士に対する世間の声は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陸山会事件虚偽記載の過去